夫からのクリスマスプレゼント⑪

悲しませてしまう親もいなかったので、夫の実家に連絡して離婚したい旨を伝えた。

突然の離婚したいとの連絡に何事かと驚いて、その日の夜に義両親が我が家に駆けつけた。

まだ夫は仕事から帰宅していなかったが、むしろ話がスムーズに進めれて都合が良かった。

起きた事を全て話すと、義母は泣き崩れて義父は激怒していた。

義父はすぐさま夫の携帯に連絡して家に帰ってくるようにと怒鳴っていた。

夫も事が事だけに仕事を切り上げてすぐに帰宅して四人で話す事になった。

とにかく私にはもうやり直す意思が無かったので、離婚する方向で話を始めると夫が泣きだした。

泣きだした夫を見て義父が怒鳴り義母さんは俯いた状態だった。

更に義父の怒りはヒートアップして、夫の襟首を掴んで殴った。

「ふざけんなよお前!こんなに素敵な嫁さんがいるのに何してんだ!しかも出会い系だと?結婚は遊びじゃねぇんだよ」

そして義母は空気が読めなかったのか余計なひと言を口にした。

「ねぇ、そんなに焦って結論を出さなくたって・・・。一度落ち着いて冷静になって考え直してからの方が後悔しないわよ」

義母の勝手な言いように私は頭にきて反論しようとしたが、私よりも先に義父が義母に怒った。

「馬鹿か!何言ってんだ?馬鹿な息子がした事を申し訳なく恥ずかしいと思わないのか?お前が冷静になれ!」

そして義父が物凄い勢いで夫を問い詰めると、今回の浮気以外にも夫は出会い系を使って二度ほど同じような一夜限りの浮気をしていた事がわかった。

こんな事を聞かされてもう離婚するという結論しかなかった。

私は弁護士を立てて離婚する事を伝え、夫の顔は二度と見たくなかったので一緒に実家に連れて帰ってもらった。

その後は弁護士がスムーズに離婚手続きをしてくれて、それなりの慰謝料ももらい離婚した。

夫に対しては、情は勿論だが恨みや復讐などという感情も何もなく全てが終わった。

コメント投稿は締め切りました。